人間性をもった子どもを育成する金沢保育園

給食だより

  • HOME »
  • 給食だより

給食から

食事を取る男児月一回、手作り弁当の日を設けています(梅・竹・松さんのみ)また、進級の準備の為、3月から藤組は手作り弁当の日があります。日にちは献立表に記載してありますので確認の上、お弁当を忘れないようにお願い致します。

5月になりましたら簡単な食事調査(嗜好調査)を実施したいと思いますので、ご協力をお願い致します。その際、給食について何か要望等がありましたらご記入の程宜しくお願い致します。

アレルギーにより食事の制限がある場合等は、診断書の提出を早めにお願い致します。また「食物アレルギーアンケート」をお渡ししますので、ご記入をお願い致します。日によって体調も異なり、体調が悪い時もあると思います。そのような場合
も、その時々に応じて給食を用意したいと考えておりますので、一言ご連絡下さるようお願い致します。

桃組さんは、離乳食を段階に分けて提供しています。その際、ご家庭と相談の上進めていきたいと思いますのでご協力下さいますようお願い致します。

給食例(おかゆ)給食例(おかゆ)
給食例給食例(お誕生会)

 

4月の誕生会メニューと給食風景

食事

  • 三歳未満児は、完全給食になります(午前・午後におやつが出ます)
  • 梅組より、副食給食ですので白いご飯を持たせて頂きたいと思います。

毎日心がけていただきたいこと

  • 朝食は、必らずとってから登園させましょう。
  • 献立表を発行しますので、朝タの食事の参考にしてください。
  • 箸、箸箱、お弁当袋はいつも清潔なものを待たせましょう。
  • おしぼりは、毎日洗濯し、乾いたものを待たせましょう。

朝食を毎日食べましよう !

食事を取る女児忙しい朝など朝食を摂る事、摂らせる事は容易ではないと思いますが、乳幼児期(0歳児~年長児まで)が一生のうちで最も成長の著しい時期であり、食事が重要となります。朝食を抜くと、寝ている間に失われたエネルギーが脳に補給されず、イライラしたり、集中力がなくなります。体温も上昇しないので体が思うように動きません。また腸が刺激されないので便秘の原因にもなります。
朝食を美味しく摂るためにも早寝早起きをし、睡眠を充分に摂るよう心掛けていただきたいと思います。そのほかにも一食抜くことでほかの食事をたくさん食べることになり、肥満になりやすくなったり、抵抗力が衰えて病気にかかり易い、などの弊害が生まれます。
毎朝元気に登園できるように、以上の事をご協力宜しくお願い致します。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.